記事一覧

続・ちょいレアシクリッド

こんにちは!!藤枝店の楡井です。今週は先週に続いてちょっとレアな生体をご案内します。こちら!オレンジクロマイド!南米・アフリカには数多くの種が生息するシクリッドの中には珍しく、こちらはアジアに生息するシクリッドです。昔は数多く輸入されていましたが、近年は輸入は少なくなり、少しレアな魚になりました。飼育に関しては、南米シクリッドと同様の方法で問題なく、比較的温和でもあるため、混泳もしやすい種です。デ...

続きを読む

セベラム

こんにちは!藤枝店の楡井です。本日は「よく見る種類だけどレア」な魚をご紹介します!こちら!セベラム!改良品種のゴールデンやレッドスポットゴールデンはよく見る魚ですが、原種はあまり見ない地味にレアな魚です。まだまだ小さいですが、顔に乗ったブルーが将来を期待させます!性質はシクリッドの中では温和で混泳のしやすさもGOOD!個人的に大変オススメの魚です。改良種と混泳してもアリですね!続いてその他の入荷案内で...

続きを読む

テナガ

こんにちは!藤枝店の楡井です。今回は魚ではない生体をご案内します。こちら!ヒラテテナガエビ!日本産のテナガエビの一種です。他の種のテナガエビと比べてガッチリと太い腕が特徴です。今回入荷したのはまだまだ若い個体ですが、最大までなると通常のテナガエビの倍近く太い腕になります!餌はザリガニやエビ用の餌を与え、水槽内には隠れ家を用意してあげましょう。テナガエビの仲間は餌に対して貪欲で飼育していてとても楽し...

続きを読む

ハーフビーク

こんにちは!藤枝店の楡井です。最近は暖かくなってきましたが、熱帯魚にとってはまだまだ寒い時期です。定期的なヒーター稼働の確認をお忘れなく!本日の注目生体はこちら!セレベス・ハーフビーク!鳥のようなくちばし状の口が特徴の淡水サヨリです。多くのサヨリの仲間は下あごが上あごの2倍以上の長さに伸びる為、ハーフビーク(半分のくちばし)と英語では呼びますが、セレベスハーフビークはその中では珍しく、上下のあごが...

続きを読む

バジス・バジス

こんにちは!藤枝店の楡井です。本日入荷の魚の中でも今回のピックアップはこちら!バジス・バジス!別名、カメレオンフィッシュといい、その時々の気分や周りの景色によって体色を変化させる魚です。オスは成熟すると鰭や体色が濃い青色になり大変きれいです!餌に関しては少し気難しく、人工飼料はなかなか食べてくれないため、冷凍赤虫が無難でしょう。続いてはその他の入荷案内です。・更紗琉金 飯田産  赤色が濃いものが入...

続きを読む